北杜市明野町民ボランティアによる「ひまわりの祭典 明野サンフラワーフェス」の種まきに、今年も参加してきました。

LINEで送る

毎年の恒例行事になりつつある、

「ひまわりの祭典 明野サンフラワーフェス」の種まきに今年も参加してきました。

去年はスカッと晴れていたんですが…今年はあいにくの天気。

ですが今年も70人強の町民ボランティアの方々が、元気いっぱい!?参加されてました。

今日種まきをする、明野サンフラワーフェスのメイン会場に到着すると、

すでに北杜市の職員さんや

たくさんの町民のみなさんが集合されてました。

種まきをするサンフラワーフェスティバルのメイン会場。

ごあいさつを聞く、My鍬(くわ)を持った町民。

都会では考えもつきませんが、ココでは各家庭に農道具がある(多分)。

作業開始。毎年の事ですがTVも取材にきています。今日のニュースで流れるかな?

土を掘り起こして、より集めながら、うね、を作って

そこへ、ひまわりの種が仕込まれたロープをはっていきます。

ひまわり畑がまっすぐになるよう、目安のロープをはりながら。

作業はお昼前まで続きました。

今年も約1万7千坪(6町歩)の農地に

およそ60万本のひまわりが段階的に咲くそう。

今年の参加賞タオルはキレイな色で良かったw。

15日にも種まきが行われます。

+ 60万本のひまわりの祭典 明野サンフラワーフェス

LINEで送る